【父の日特集】お父さんのお財布がへたってるのに気づいたら

もうすぐ父の日、お父さんへのプレゼントはもう考えてますか。
母の日は、とりあえずカーネーションが定番ですが、父の日には決まったお花もないので、どうしよう、って毎年悩んでしまいますね。

ネクタイは何年前にあげたし、洋服は好みがうるさいし。お酒にしようか食べ物にしようか、でも前より飲まなくなったしなあ。パジャマとかの実用品が一番いいのかも。でもどうせなら驚かせて喜んでもらいたいし。

考えながら、お父さんを観察していると、もしかしたら気づくかも知れません。ズボンから取り出されたお父さんのお財布が、もうだいぶくたびれているなあ、と。

今年のプレゼントは、お財布でいかがでしょうか。


WH802 ¥50,000+税 商品ページはこちら

ドイツ産の高級皮革、シュランケンカーフ製の二つ折り財布です。
日本の職人の技術の粋を尽くして、極めて薄く仕上げており、すっとポケットに入ります。

内部のインテリアは充実。札入れは2段、カードは4段、大きく開く小銭入れ付き。裏にはスリットポケットも装備。

ズボンのポケットに入れて使われるお財布は、夏は特に汗ばんだ湿気にやられたり、お尻のかたちに曲がっていったりと、馴染むのと同時に、ダメージが次第に蓄積されていきます。
この素材は、比較的、湿気にも強く、もともと柔らかな革なので、柔軟に曲がっていきます。そのため、一般的な革財布よりも、長くお使いいただけることと思います。

(参考)http://www.piccino.jp/blog/post-6282/
※昨年末に、1年ほど使った状態の写真をお客様に撮らせていただきました。先日もお見えになりましたが、ほとんど変わりなく、この状態を保っていました。

余談ですが、一昨年、お父様へのプレゼントにと、このお財布のネイビーカラーをお求めいただいたお客様がいらっしゃったのを思い出しました。お父様はたいそう喜ばれ、帰省のたびに、この財布はいいぞと褒められ、お客様がお見えになるたび、息子がいいものをプレゼントしてくれたんだと嬉しそうにお話になってらしたそうです。
すると次第に、お母様も羨ましく思われたきたそうで、翌年またお見えになり、今度はお母様にとライトレッドをお求めいただきました。同じものをとご所望になったそうです。

期せずしてご夫妻で同じお財布をお持ちいただくことになりまして、私どもとしてはそれを聞いて大変有り難く、微笑ましくなりました。

**********


WH530 ¥30,000+税 商品ページはこちら

同じ技術をもって造られた、バッファローカーフ製のお財布です。

バッファローカーフは、piccinoが40年以上使い続けている素材です。薄くて軽くて、最初はハリがあるけれども、使い始めるとすぐに柔軟になり、艶が出てくるという特性があります。こちらの革で造ったお財布は、どれも大変人気があります。

従来型では、マロンカラーとブラックの2色のみの展開ですが、こちらはネイビー×マロンカラーのコンビネーションカラーになっています。

遠目から、そして写真では、黒のようにも見えますが、よく目を凝らすとネイビーだとわかる粋なつくり。こだわりのあるお父様へお薦めです。

よく使うカードを厳選して収納。

小銭入れは大きく開いて見やすく。

バッファローカーフは、いわゆるエイジングが効く革です。使ううちに次第に変化していきます。素揚げの革で表面に化粧がされてないので、傷も付きますし、次第に脂気がなくなってきます。当初は手で触ってあげているだけでいいのですが、五年ほど経ったら、たまにクリームで薄く撫でてあげたりなどすると、油分が補充され、長くお使いいただけます。

手間の掛かるといえば掛かるのですが、革製品というものは多くはそういうもので、ちゃんと使ってあげて、手をかけてあげると、長くつきあえます。人間と同じです。革がお好きな方は、それも含めて愛していらっしゃいます。

お父様が、お休みの日に靴を磨く方でしたら、ぜひこちらをお持ちください。使って楽しく、手入れして楽しい、長く楽しめるお財布です。

**********

ラッピングも承っております。
お気軽にお申し付け下さい。

WH802(シュランケンカーフ) ¥50,000+税 商品ページはこちら

WH530(バッファローカーフ) ¥30,000+税 商品ページはこちら